2008年05月04日

キシリウム走行チェック

s-080504_143021.jpg
ただいまブリジストンサイクル本社工場前・・・
ハンドルで隠されていますが、後ろにはアンカーのトラックが休憩中(・∀・)

走ってみると、やはり路面の振動がコンコンッという感じで伝わります。
以前のホイールはゴンゴンッでした
振動の角が以前の方が丸かった感じがします。
(以前のホイールの詳細は昨日の日記を参照)

ラジアル組になる関係上、振動が一直線に伝わるからかも知れません。

重量は以前の物と変わらないのですが、「気持ち」加速のノリがいいです
リムが軽いのかな?加速した時の反応がいいです。
ぐいっと回すと、ククッと前にでます。

短距離で路面のいいところではとてもいい感じ
長距離で路面の悪いところだと・・フルカーボンで吸収性の高いフレームと組み合わせた方がよさそうです。
自分のような硬めのアルミを使ったフレームだと、ダイレクトに反応するので気持ち的にはいいのですが、長距離で疲れてきます。
せめてカーボンバックが欲しいところ・・・(;´Д`)
posted by もね at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マニアックだ・・・
Posted by n-4 at 2008年05月04日 18:18
どんな趣味にも全力♪
それが生き方ヽ(´ー`)ノ
Posted by もね at 2008年05月04日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。